月別アーカイブ: 2012年11月

情報の価値

韓国、資本流入抑制へ通貨デリバティブのポジション規制強化 [ソウル 27日 ロイター] 韓国は27日、銀行に認めている通貨デリバティブ・ポジションの上限を引き下げると発表した。実施は2013年1月1日から。ウォン高を招い… 続きを読む »

フラグが立った

韓国政府系シンクタンク、追加金融緩和呼び掛け [ソウル 25日 ロイター] 韓国の政府系シンクタンク、韓国開発研究院(KDI)は25日発表したリポートで、足取りの重い国内景気を支援し、ウォン相場に対する上昇圧力を軽減する… 続きを読む »

前夜祭

“アップルショック”から脱出…サムスン電子株が過去最高値  サムスン電子が6カ月ぶりに過去最高額を更新した。アップルとの特許戦争に対する懸念が弱まり、10-12月期の実績に対する期待が高まっているからだ。   22日の株… 続きを読む »

誰にでも勘違いは有る

安倍氏、建設国債の日銀引き受け言及 総裁には「インフレターゲット論者に」  自民党の安倍晋三総裁は17日、熊本市内で講演し、脱デフレ対策に関し「やるべき公共投資をやり、建設国債を日銀に買ってもらうことで強制的にマネーが市… 続きを読む »

隠された選挙の争点

TPP「曖昧」の自民・公明両党、争点化に苦慮  環太平洋経済連携協定(TPP)を争点にして衆院選に臨む野田首相の戦略に、自民、公明両党が頭を悩ませている。  両党とも、党内にTPP参加に賛否両論があり、方針をはっきりさせ… 続きを読む »